教育セミナー

こちらでは、メンバーやその他参加者様よりいただいた
ご質問についての回答を掲載しております。

質問:メンバーA(2012.2.24)
TANKO+1行った症例ですが、経胆のう管的に胆道鏡を挿入しました。
徳村先生が著書等で紹介されている方法です。
バルーンで拡張し、胆道鏡を挿入しております(細経胆道→胆道鏡も挿入可能でした)。
砂のようなもろい石ですと腹腔内汚染が気になります。下にガーゼをひいたりしているのですが、
今回はひどくて閉口いたしました。何か良い工夫はございますでしょうか。
回答:徳村
ご報告ありがとうございます。 結石除去鉗子と徹底洗浄ですか。
TANKOでは辛いでしょうね。遺残は膿瘍の原因になりかねません。
宮城県仙台市青葉区台原4-3-21
担当: 東北労災病院 外科
徳村 弘実
松村 直樹
小澤 菜穂子
TEL: 022−275−1111
FAX: 022−275−7541
E-mail: h.tokumura2722@gmail.com
  
日本内視鏡外科学会 単孔式内視鏡手術研究会